三陸海岸の風景を楽しみながらお座敷列車

三陸鉄道のお座敷列車の夏の運転が始まったのだそうで、三陸海岸の風景を楽しみながら、名物のウニ丼を頬張るていたようで、ゆっくりとした社内からの眺めは最高でしょうね。

人気テレビ小説のあまちゃんにも登場していたことから、お座敷列車の存在はかなり人気があったようで、グラマと同じように海女姿のガイド役の社員が名物のウニ丼を販売しているようです。

観光客にもかなりの人気があったようで、ドラマの主人公がとったウニだと思っておいしい食事を堪能していたようです。

どうやらかなりの人気が出そうな雰囲気で、夏の座敷列車は日本全国から観光客が訪れる人気スポットになりそうな雰囲気です。

ゆっくりとした電車で風景を楽しみながら、地元のおいしい海の幸を頬張るというのはあるにかなり魅力的なスポットとなりそうな雰囲気で、そのうち予約でいっぱいとなるかもしれません。